コインチェックにログインします。
https://coincheck.com/ja/sessions/signin

 1.登録メールアドレスを入力します。
2.パスワードを入力します。
3.二段階認証で表示されている「6桁の数字」を入力します

二段階認証はコインチェックに登録した際に、
設定していると思いますので、
スマホの認証システムをタップして、
コインチェックの認証 表示されている6桁の数字を入力します。

ログイン後「入金」をクリックし、
「日本円を入金する」をクリック

.

「銀行振込」を選択し、
緑の振込先の口座へ入金をします。

コインチェック指定の
「りそな銀行」へ振り込む場合は普通に振り込めばOKです。

住信SBIネット銀行に入金をする場合は、
必ず「振込名義の前に、あなたのユーザーIDを入力してください」

(ユーザーID 411852 などの数字を
振込名義の前につけることを絶対に忘れないでください)

例)あなたの名前が木島洋平だとしたとき、
コインチェックのユーザーIDが「411852」としたとき、

振込の名義のところには、

411852 キジマヨウヘイ とする必要があります。

この作業が面倒な場合は、
普通にコインチェック指定の
りそな銀行へ入金すればいいです。

*

仮にあなたが「50万円」を入金し
日本円がウォレットに反映されると、
このようになります。

次に「ウォレット」をクリックします。

総資産が「50万円(入金した金額)」
なっていることを確認します。

次に「コインを買う」をクリックします。

次に、プラストークンに入れる
「コイン」を購入します。

ビットコイン購入するなら
「BTC」をクリック、

イーサリアムを購入するなら
「ETH」をクリック

リップルを購入するなら
「XRP」をクリックします。

※コインの価格は常時変動しているので、
レートによって購入できる枚数にはそのときどきで
差が出ることをご理解ください。

通貨の価値をある程度安定させたい場合は
「BTC(ビットコイン)」

通貨の価値も少し安定させつつ、
値上がりも期待したいなら
「ETH(イーサリアム)」

今は格安だけど、将来の値上がりに期待して、
一発を狙っていくなら
「XRP(リップル)」を購入します。

入金した金額に応じて、
数量は自動で決められているかと思いますので、
「合計」の値が50万円(入金した金額)ギリギリまで購入します。

「購入する」をクリックすると無事コインが買えます。

*

続いて購入したコインを、
プラストークンのウォレットに送ります。

コインチェックのほうで
「コインを送る」をクリックします。

ビットコインの場合は「ビットコインを送る」

イーサリアムの場合は「Ethereumを送る」

リップルの場合は「Rippleを送る」を選択します。

まずプラストークンにログインし「資産」をタップし、
ビットコインを送る場合は「BTC」をタップします。

「転入」をタップします。

「アドレスをコピーする」をタップします。

※このアドレスをコインチェックの
コインを送る→送金先リストの編集
→『新規宛先』にコピーします。

「送金先リストの編集」をクリックし、
「新規ラベル」の欄にプラストークンと入力し、

「新規宛先」の欄にプラストークンからコピーした
BTCの送金アドレスを入力します。

例)プラストークンの送金BTCアドレスが下記だった場合、
3Bf1QJFiBcmnTmwdHD2C6BnxLpwxBzVtGT

これをコピーして、

コインチェックの

コインを送る→送金先リストの編集
→新規宛先にアドレスをコピーします。

3Bf1QJFiBcmnTmwdHD2C6BnxLpwxBzVtGT

二段階認証のコードを入力します。

送金先が追加されますので、

「宛先」の欄タブから、
今追加した「プラストークン」を選択
します。

「金額」を入力します。
(50万円の場合は、1.136、ぐらいだと思います)

「手数料」の欄はそのままでOKです。

「送金する」をクリックします。

これでしばらくすると、
プラストークンのほうにビットコインが送られますので、
後は「運用方法」を見て頂ければ運用までできます。

*

 

プラストークンの運用方法をわかりやすく丁寧に。

 

プラストークンの運用まではあと少しです。

頑張ってまいりましょう。